はじめに

カテゴリ:はじめに の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛する我が子にマッサージでケアをしてみませんか♪

ご覧いただきありがとうございます ^^
詳細は←←左記「ご案内♪」の各項目をご覧くださいませ。ご連絡お待ちしております^^)
s-!.jpg 

スウェーデン式ドッグマッサージとは?


↑↑  下線をクリックClick!  ↑↑

ウエスティ イラスト 
スポンサーサイト

スウェーデン式ドッグマッサージとは?

スウェーデン式ドッグマッサージとは?

人間へのスウェーデン式マッサージをもとに、馬に対する理学療法から生まれた、
本格的なドッグマッサージです。

犬の筋肉、骨格を理解し、施術することで、犬の健康の維持・増進・病気予防など様々な効果が得られます。

今後、人間社会と同じように犬の高齢化が進むにつれて、ますます重要度を増していくと思われます。


効果

1. 血流が良くなる          ⇒ からだが温まる、気分、コンディションが良くなる

2. リンパ循環が良くなる      ⇒ 病気に対する抵抗力を強める

3. 血圧が下がる           ⇒ ストレス、イライラの解消

4. 排泄が良くなる          ⇒ 胃腸、腎臓の働きの手助けになる

5. 筋肉と腱が柔軟になり、関節の可動域が広がる   ⇒ 関節が動きやすくなる

6. 毛艶が良くなる

7. 疲労回復を早め、怪我の予防につながる。 ⇒ 疲労を溜めにくくし、負担を減らす


免疫力が向上することで様々な効果が得られます。

また、副交感神経の働きを優位にすることで、落ち着いたり、若年の子には社会化にもなります!



全身をくまなく触っていきますので、

触られるのが大好きな子は、より気持ちよく、でも、意外と苦手な所も発見できたり
触られるのに慣れていない子は、ゆっくりですが慣れていくにしたがってからだの面だけではなく、
本当にさまざまな効果が期待できます。




さまざまなケースのQOL(生活の質)の維持や向上を目指し、ワンちゃんのより良い笑顔が見れるお手伝いが出来ればと思っています。

まだまだ勉強中の身ですが、飼い主さんとともに一緒に♪
(なにより、ワンちゃん達が教えてくれます!)

ワンちゃん達の笑顔やリラックスした姿が見られますよ!

飼い主さんからは「私もして欲しいわ~」と言う声も聞かれるくらいです^^;





注意事項
    
・ 施術前後、約2時間は お食事はさせないようにしてください。
    (食後は内臓が活動しているため、マッサージすることで消化を妨げたり、
     気分が悪くなったりする場合があるため)

   マッサージに慣れるまでは、終了後にからだがダルくなる子もいます。
   マッサージ後にゆっくり休める時間帯をお選びください。

    
・ 施術前に出来ればおトイレを済ませておいて下さい。
    (マッサージすることで、副交感神経が優位になり排泄しやすい状態になるため)

    マッサージ後はのどが渇きやすく、排泄もしたくなる子が多いです。


・ 狂犬病やワクチン、マイクロチップなどを受けた直後は注意が必要な場合がありますのでご相談ください。



・ 現在、通院、服薬中の方獣医さんの指導のもとに行っていきますので必ずご相談ください。


※ 以下のような場合は、施術が出来ないこともあります。必ずご相談ください。
  
  ・ 癌・心臓疾患・てんかん・頸椎ヘルニア・骨折・筋炎・発熱・炎症・皮膚疾患(感染・膿がでている・出血等)
      
  ・ 妊娠中(産後1ヶ月)
     
  ・ 生後6か月未満 (ただし簡単なマッサージは可能です)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。